ステップワゴンってどんな車?特徴と評価

ステップワゴン 値引き

ステップワゴン 値引き

ステップワゴンの価格帯 2,501,400〜3,625,600円
ステップワゴン値引き相場 35万円前後
ステップワゴンの値引きの渋さ・難易度 緩い
オプション値引き相場 20〜30%前後の値引き
ステップワゴンの限界値引き(車両+オプション値引き) 45〜55万円前後
販売店 ホンダ全店
ステップワゴンの登場年月 2015年4月
ステップワゴンの最近の傾向 2017年9月マイナーチェンジ
ステップワゴンの人気グレード スパーダホンダセンシング
自動ブレーキの有無 あり
JC08モード燃費 16.0km/l

※縦スクロールで読めます↓

プロフィール

ステップワゴンは後方のドアにわくわくゲートというサブドアを内蔵している車です。リアゲートを縦にも横にも開閉できるため、ミニバン特有の後方にスペースがないとリアゲートの開閉が出来ないといった不便が解消され荷室へのアクセスが非常に便利になっています。また、低床・低重心となっているので高齢者や小さな子供の乗り降りがしやすく安定した走行性能が特徴の車です。

購入ガイド

ステップワゴンの競合車はトヨタのノア、ヴォクシー、エスクァイアや日産のセレナです。競争の激しいミニバンですので値引きは緩んできており、モデルチェンジするまで50万円もの大幅な値引きが期待できます。

ステップワゴンが売れている理由

ステップワゴンの人気グレードはスパーダホンダセンシングです。人気グレードはエアロ仕様のスパーダとなっていますが、その中でもホンダセンシングとETCとナビを標準装着している「スパーダホンダセンシング」が一番人気となっています。シート表面に撥水撥油加工をほどこしたシートであることもファミリーカーとして選ばれる理由でしょう。

 

ステップワゴン値引き体験ブログ2021最新版で伝えたい事

 

私が新車でステップワゴンを値引き交渉して限界まで値引きに成功した体験談をブログ風にまとめました。

 

新車を購入するのが初めての私は、値引き交渉にも自信がありませんでした。

 

でも、中古車買取店に勤務するルミさんのアドバイスで、新車のステップワゴンを限界まで値引きして購入できた『ディーラー泣かせの値引き交渉術』をまとめましたので、参考にしてください!

 

ステップワゴンの限界値引きに必要な、対抗車種や相場の推移、リセールバリューなど、2021年最新のステップワゴンの値引きの武器になる情報です!


ここがポイント

ステップワゴンに限らず、車の値引き交渉はディーラーの営業マンの方が知識が豊富なこともあり、ディーラー側のペースで交渉が進んでしまうことが多くなりがちです。

 

ディーラーの担当に

「上司に怒られちゃいましたが、限界までがんばりました〜」

 

なんて言われると、ついステップワゴンの限界値引きまで頑張ってくれたんだな〜なんて思ってしまいますよね。

 

でも、実はそのパターンはディーラーのペースで交渉が進んでいて実はまだ値引きの余地があるケースがほとんどです。

 

ステップワゴンの値引き交渉に役立つ「ディーラー泣かせの交渉術」をすべて教えちゃいますね!

 

 

特に私の様な女性だと、車の知識なんてないし強気で値引き交渉するのも苦手な人も多いと思います。

今回のステップワゴンの値引き交渉の経験で、「車の値引き交渉って知らないと大損することがたくさんあるなと思いました!」


 

このページに書いた事を知っておくだけで、

 

ディーラーの営業トークのカラクリを知り、お得に新車ステップワゴンを購入できたと思っていたら実は騙されていた!というリスクを減らすことができます。

 

このサイトで伝えたい事

ステップワゴン 限界値引き商談実例ブログ2021/相場推移/見積書・見積もり公開/リセール価格

 

 

ここがポイント

半導体不足が原因で自動車メーカー各社で新車の生産量に制限がかかります。

 

その為、中古車市場が熱を帯び、今中古車買い取り価格が高騰傾向にあります!

 

まずは、今乗っている車がいくらで売れそうか買取価格をチェックしてみましょう。

 

自分でも驚く価格になっている可能性が高いと思います。

 

たった3分程度で一番高く

買取してくれる査定額がわかる!

無料で出張査定にも来てくれる!

この査定額がディーラーとの交渉の武器に!

 

新車のステップワゴンを安く買うなら、一度は買取を検討してみるのがベスト

ステップワゴン安く買う

下取りと買取の違いとは?

下取りとは、ディーラーで新車を購入する際に、今乗っている車の下取りした価格を、新車販売金額から値引きすることです。

 

下取りと新車購入の手続きを同一のディーラーで行えるため、買取より手間が省けるというメリットがあります。

 

一方で、買取より価格が安くなるというデメリットもあります。そのため時間と手間を省きたい方におすすめです。

 

 

買取とは、車買取専門店に車を売却することです。

 

買取専門店は、買い取った車を中古車市場に販売します。そのため市場での人気やオプション、グレードなどが買取価格に反映されるため、一般的に下取りより高く売れます。

 

ただし、新車購入の際は、買取専門店とディーラーと分けて手続きを行うため、手間と時間が掛かります。そのため時間や手間をかけられる方におすすめです。

 

 

買取専門店の買取価格を把握しておくと、一番高く売れる価格がわかります。

 

するとディーラーにて、下取り価格の交渉材料にもなりますので、調べておくことがおすすめです。

 

 

  1. 新車価格の値引き交渉は素人では難しく、ステップワゴン車体値引きできる金額には限度がある
  2. 新車販売を主目的とするディーラーより、車の再販を目的とする買取店の方が高く買ってくれるケースが多い
  3. 買取店の査定額を武器に、ディーラーでのステップワゴン値引き交渉を有利に進める!

 

車買取業者の買取金額を調べるのには3分程度で終わるので、デメリットはありません。

ここがポイント

案外、自分が思っている以上に高い査定額が出る事が多いものです。

値引き価格

値引き価格

値引き価格

ナビクル一括査定

(ナビクルより引用)

たった3分程度で一番高く

買取してくれる査定額がわかる!

無料で出張査定にも来てくれる!

この査定額がディーラーとの交渉の武器に!

 

ステップワゴンの値引き相場と推移

ステップワゴン 限界値引き商談実例ブログ2021/相場推移/見積書・見積もり公開/リセール価格

※当サイトのデータは、最新の値引き実例を独自アンケートにより収集し、傾向分析しています。
データは常に最新に更新していきます。

ステップワゴン値引き相場
2021年最新

35万円前後

車両値引き 35万円前後
オプション値引き 20〜30%前後の値引き
限界値引き(車両+オプション) 45〜55万円前後

 


2021年現在の最新の「新車ステップワゴン」の値引きの限界値は、45〜55万円前後です。


 

しかし実際には、限界まで値引き交渉することは簡単ではありません。

 

ステップワゴンの値引き相場は多少推移します。

 

ステップワゴン購入のタイミングがたまたま値引き交渉しやすい決算のタイミングと重なればラッキーかもしれませんが、今の車の車検のタイミングに合わせて買い替えを予定している場合も多いと思います。

 

また、車の調子が悪かったり、故障の場合は限界値引きを引き出せる時期まで待てませんよね。

 


ステップワゴンの様に、限界値引きが45〜55万円前後の場合でしたら、その80〜85%の値引き交渉が成功できれば十分です。

 

ここがポイント

多くの方が、限界まで値引いて欲しいと思ってステップワゴン限界値引きを引き出そうと夢中になっていますが、

 

実はトータルの購入費用を下げるポイントはそこだけではないんです!

 

この後で、すべてひも解いて解説するので、これを読んでいただければ大丈夫です。

 

ステップワゴンは値引きしない?渋い時の値引きポイント

 

ステップワゴン購入にあたり、車に詳しくない方でも経験豊富なディーラー営業マンに対等に値引き交渉をするには、2つの要素がポイントになります。
まずは、ステップワゴンの値引き交渉で使える値引き項目を説明します。


ステップワゴン値引き交渉に使える値引き項目を理解する
どの順番でどの程度値引きするかの値引き交渉術を理解する

 

ここがポイント

ステップワゴンの車両本体価格の値引きや、用品値引き、下取り価格などをごちゃまぜに1つにせず、それぞれをバラバラで考えて、それぞれを値引き交渉する事がステップワゴン限界値引き成功の秘訣になります。

 

ディーラーの営業マンの営業トークにまるめ込まれないためにも、以下のステップワゴン値引き項目について抑えておきましょう!

 

ステップワゴンの主な値引き項目
  • ステップワゴン車両本体値引き
  • ステップワゴンオプションの用品値引き
  • 下取り査定額上乗せによるステップワゴン実質値引き
  • ステップワゴン購入時のローン値引き

ステップワゴン車両本体値引き

ステップワゴン車両本体値引き

 

ディーラーで車を買う場合の車両本体価格は「製造原価」、「メーカー利益(ホンダ)」「ディーラー利益」にて構成されています。

 

そしてディーラーで交渉するので「ディーラー利益」を引くことができます。

 

これが「ステップワゴンの車両本体値引き」になります。

 

値引きの相場は、車両本体価格から10%前後の価格になります。
例えば、車両本体価格が300万円の場合、30万円辺りの値引きが可能です。

 

ステップワゴンオプションの用品値引き

ステップワゴンオプション値引き

 

オプションの用品は、メーカーオプション(ホンダ)とディーラーオプションがあります。

 

メーカーオプションとは、工場で車の製造時に装着するオプションのことです。メーカーの工場で装着するオプションなので値引きはできません。

 

一方で、ディーラーオプションとは、工場で出荷後に、ディーラーにて装着するオプションのことです。ステップワゴンでは、ドアバイザーやハンズフリースライドドアが人気です。

 

このディーラーオプションを値引くことをオプションの用品値引きと言います。

 

ディーラーオプションはディーラーが仕入れて販売をしているので、利益が多く乗っています。

 

そのため、交渉によってその利益分を減らすことも可能です。

 

オプションによっては、仕入れ値が安いものや社外品で代用できるものもあるため、価格交渉の材料として調べておくと良いですよ。

 

ステップワゴン下取り査定額上乗せによるステップワゴン実質値引き

ステップワゴン下取り値引き

 

下取り査定額は下取りする車の外装や内装の状態、修理歴や走行距離などを基に決まります。ディーラーの判断で査定されるため、価格交渉によって値引くことができます。

 

昔は、買取専門店より条件が悪く、安く下取りするケースが多かったです。ですが最近では、ディーラーも中古車市場の人気を反映させるなど、買取専門店を意識して高い価格で下取りするケースも増えています。

 

ステップワゴンの下取り査定額を上乗せしたい場合は、買取専門店の査定額を知っておくことが交渉を成功させるコツです。

 

ステップワゴン購入時のローン値引き

ステップワゴンローン値引き

 

ステップワゴンを新車で買う場合は、ローンを組む方がほとんどだと思いますがここでも値引きができます。

 

まずディーラーはローンを組んでもらうことで、提携しているローン会社から仲介手数料が入ります。そしてその手数料の一部をステップワゴンの値引きに充てることができます。

 

もし現金一括払いにした場合は、手数料がもらえなくなるためローンを勧めてくることがほとんどです。

 

ディーラーからローンを勧められたら、ローン値引き交渉もおすすめです。

 

諸費用値引きには注意

ステップワゴン諸経費値引き

 

諸費用は「法定費用」と「販売手数料」で構成されます。
このうち「販売手数料」を値引くことが一般的です。

 

販売手数料とは、販売店が車の乗り出しに必要な手続きを代行する費用で、「登録代行費用」や「車庫証明代手数料」、「納車費用」などが挙げられます。

 

諸費用値引きは「車庫証明代行手数料」や「納車費用」を自ら行うことで値引くことが可能です。

 

ここで注意ですが、手続きをOSSサービスで行うディーラーです。OSSサービスとはディーラーが行う手続きをインターネット上で一括で行うサービスです。
この場合は車庫証明を自ら行うことができず、値引きも難しいです。
また納車費用も最初から店頭引き取りで見積もるディーラーも増えてますので諸費用の値引きはあまり期待できません。
ステップワゴンの諸費用値引きを検討する際は、見積書を注意深く見ることが大切です。

 

 

ステップワゴンの展示車の値引きはできる?

ステップワゴン展示車引き

 

ステップワゴンを安く購入するのに、展示車や試乗車を狙うのもよいです。

 

展示車は多くのお客様に触られたり、製造してから時間が経つと価値はどんどん下がることからディーラーとしても早く売りたいため、値引きすることが可能です。

 

しかし展示車は、低価格でほぼ新車状態の車を購入できますが、注意も必要です。

 

展示車の中には登録済み未使用車もあります。この場合は車検の時期が新車より早くなります。また中古車扱いになるためローンの金利が高く、総支払が新車とほぼ変わらないケースもあります。

 

展示車を購入する際は登録の状況を確認し、ローンを組む場合は総額いくらになるか確認することが大事です。

 

また人気車種は展示車値引きを狙うライバルもいるため、最新情報を見逃さないことも大事です。最新情報はホンダ系ディーラーの公式サイトやSNSをこまめにチェックするとよいです。

 

展示車値引きを狙うには時間と手間がかかりますので、根気強く探す必要があります。

 

 

ディーラーでステップワゴンの限界値引きを引き出すための「武器」を手に入れる!

ステップワゴン限界値引き

 

 

私がステップワゴンの値引き交渉で学んだディーラーと車買取店の違いをまとめます。

 


少しでもお得にステップワゴンを購入する為に、これを知らないと大損してしまいます!

 


今乗っている車は買取専門業者に買い取ってもらう
新しい車は一番安く販売してくれるディーラーで購入する

 

つまり

  • 今の車を買取専門業者で少しでも高く売り
  • 買いたい車であるステップワゴンをディーラーで少しでも安く買う

 

 

ステップワゴンに限らず、少しでもお得に新しい車を手に入れたい方が絶対にやってはいけないのが、車買取店の買取価格と比較せずにディーラーに下取りに出してあなたの車を手放してしまうことです。

 

なぜだと思いますか?

 

そこには3つの理由があります。

 

  1. 買い取った車をバリューアップさせる能力が断然違う
  2. 競合となるライバルが全く違う
  3. 買い取った車を再度販売するルートの数が圧倒的に違う

 

それぞれについて解説していきます。

 

ここがポイント

読む時間がない人の為にザックリ言うと

  • ディーラーは新車を売るのが主な仕事
  • 車買取店は中古車を売るのが主な仕事

 

あなたの今の愛車により価値を感じてくれて、高い金額で買ってくれるのは、
中古車販売して利益を得ている車買取店になります。

 

ディーラーは、下取りした車を下請けなどに出して処理する分、余計なコストがかかる為どうしても高くは買い取れないのです。

1つ目の理由:買い取った車をバリューアップさせる能力が断然違う

ディーラーは新車の販売を主にしており、下取りした車を提携している中古車販売店にお願いするなど中古車販売に力を入れていません。

 

一方で、買取専門店は中古車販売を主にしているため、買い取った車をバリューアップさせる能力が高いです。

 

バリューアップさせるには様々な工夫をしますが、主に修理や需要の高い地域に売ることで価値を高めてます。

 

買取専門店は、中古車販売を長年行っていることから、修理に関する技術や中古車相場に関するデータが豊富にあり正確です。

 

この違いから、買取専門店の方が中古車の扱いが上手です。

 

 

2つ目の理由:競合となるライバルが全く違う

ディーラーのライバルは他のメーカーやディーラーになります。

 

ディーラーは新車を売ることで利益を得ています。

 

新車を売るためには、他のディーラーより「扱うブランド」と「新車の価格」で差をつける必要があり、ここで競争が生まれます。そのため中古車の下取り価格はあまり関係ありません。

 

一方で、買取専門業者のライバルは他の買取専門業者です。

 

買取専門業者は中古車を売ることで利益を得ています。

 

仕入れなけば販売できないため、買取価格の競争が生まれます。

 

中古車の仕入れにおいて、ディーラーはあまり影響はないですが、買取専門業者においては大きな影響が及びます。

 

 

3つ目の理由:買い取った車を再度販売するルートの数が圧倒的に違う

中古車を販売するルートは例えば、

  1. オークションで転売
  2. 自社で直して直接転売
  3. 海外市場で転売

 

ディーラーは新車販売が主なため、販売ルートを持っておらず提携先の中古車販売店にお願いするお店がほとんどです。

 

一方で買取専門業者は多くの販売ルートを持っています。

 

自社で販売したり、オークションに出品したり、海外市場に輸出することもできます。

 

このように、買取専門業者は販売ルートを多く持っていることから、高く買い取っても高く販売することができます。

 

少しでも高く売りたいのであれば査定額をチェックすることは大事です。

 

 

チェック!!

 

これだけ便利なナビクルですが、初めての方は少し不安に思うかもしれません。

 

ナビクル利用前に知っておきたい3つの注意点だけチェックしてください!

クリックすると3つの注意点があります

ナビクル利用前に知りたい3つの注意点!【最高値を超える】

ステップワゴン 限界値引き商談実例ブログ2021/相場推移/見積書・見積もり公開/リセール価格

 

 

ステップワゴンの限界値引きを引き出す5つの交渉術

ステップワゴン値引き交渉術

 

 

ここからは、ディーラーでステップワゴンの値引き交渉を成功させるための5つの交渉テクニックをまとめます。


ココがポイント

車の知識が豊富なディーラーの営業マンに対し、有利に値引き交渉するのは簡単なことではありません。

 

まず、武器を手に入れる!

 

これがとても重要です。

 

例えば、家電量販店にテレビを買いに行く場合、価格.comで最安値を調べておき、

 

電気屋さんの店員に、その最安値を提示して値引き交渉しませんか?

 

車も同じです。

 

ディーラーとの値引き交渉の際に、ナビクルで調べた査定額が交渉の最大の武器になってきます。

 

ディーラーでの値引き交渉前にナビクルでの査定額を調べておくことをおすすめします。

 

 

交渉が初めてな人でもわかるように、
ディーラー泣かせの値引き交渉術、5つのポイントをまとめました。

 

  1. 別経営のディーラーで同車種の相見積もりする
  2. 中堅以上の営業マンと交渉する
  3. 買取価格を提示して下取り価格を上げる
  4. 端数切り落としで限界値引き交渉のダメ押し
  5. 値引きされやすい時期を狙う

では一つずつ見ていきましょう。

 

ステップワゴンの交渉術1:対抗車種や別地域のディーラーで同車種の相見積もりする

ステップワゴン値引き交渉 相見積もり

 

ステップワゴンの新車車体価格を少しでも値引きさせる為の値引き交渉1つ目は、「相見積もりで値引き交渉を進める方法」です。

 

ステップワゴンと同じタイプの他メーカー対抗車種の相見積もり

ホンダステップワゴンの車両価格の値引き交渉で使えるテクニックとして、同じ2Lクラスミニバンで人気の対抗車種で相見積もりするのがおすすめです。

 

2Lクラスミニバンですと「日産セレナ」、「トヨタヴォクシーノア」あたりが対抗の車種になります。

 

また相見積もりによる交渉術は、成功率が高いです。

 


ステップワゴンの新車車体本体の値引きには、この相見積もりが値引き交渉の最大の武器となります。

 

ステップワゴンを販売する経営違いのディーラーやサブディーラーで相見積もり

同じメーカーの看板でも、それぞれ違う会社が経営していることがあります。
ステップワゴンを販売するディーラーは、Honda Carsになります。

 

ホンダのディーラーは以前まで「プリモ・クリオ・ベルノ」の3種類ありましたが、今はそれらが統合して「Honda Cars」になりました。

 

同じHonda Carsのため経営が同じように見えますが、実際は地域によって経営している会社が違います。

 

例を挙げると「Honda Cars東京」と「Honda Cars東京中央」です。

 

同じ「Honda Cars」ですが経営している会社が違うため、見積価格が変わってきます。

 

経営違いのディーラーやサブディーラーで見積もり書をもらい、相見積もりを行うことで値引き交渉が進みやすくなります。

 

 

ステップワゴンの交渉術2:オプション値引き交渉を中堅以上の営業マンとする

ステップワゴン値引き交渉 オプション値引き

 

2つ目は、「中堅以上の営業マンとの値引き交渉」です。

 

ディーラーは値引き交渉に関してのマニュアルを用意しているのですが、中堅以上の営業マンと値引き交渉することで、店長決裁による限界値引きを引き出すことができます。

 

また、このマニュアルには車両本体価格やメーカーオプション、ディーラーオプションなどをそれぞれ上限何%値引きしてよいかが定められています。

 

車種によって値引き上限が変わりステップワゴンなどの人気車は、値引きの割合が少ないです。

 

詳しくは以下の内容になります。

 

項目名2
車両本体価格 5〜8%(人気車種なら3%前後)
メーカーオプション 5%前後
ディーラーオプション 10〜20%

店長決裁にたどり着くには、中堅以上の営業マンとの信頼関係が大切で「このお客様に買ってもらいたい」と思わせるように交渉していくとよいです。

 

逆に無理なお願いや喧嘩するような値引き交渉は避けるべきです。

 

ステップワゴンの交渉術3:買取価格を提示して下取り価格を上げる

ステップワゴン値引き交渉 下取り

 

3つ目は、買取価格を提示して下取り価格を高くする方法です。

 

ディーラーは安く下取りする方が利益になりますので、最初の段階は安く見積もります。

 

ここで、買取価格を提示すると今後の交渉に有利になれます。
また差額によっては、ディーラーの質を見極めることもできます。

 

ステップワゴンを購入してからも、ディーラーとの付き合いは続きますので、信頼できるディーラーと付き合うのは大切です。

 

最近は、買取査定の出張無料査定サービスがあり無料で自宅や職場にきて査定をしてくれます。

 

時間や手間が掛からないことからも、買取査定を受けて買取価格の相場を知ることはおすすめです。

 

 

 

ステップワゴンの交渉術4:端数切り落としで限界値引き交渉のダメ押し

ステップワゴン値引き交渉 端数切り落とし

 

端数切り落としを狙った限界値引き交渉は最後にとっておくとよいです。

 

最初にステップワゴンの車両本体価格やオプションの値引き交渉で大きく値引きすることで「端数ぐらい」と思わせることができます。

 

また最後にとっておくことで、ディーラーも時間と労力を使うわけですから、今までの時間を無駄にしないためにも交渉を飲んでくれる可能性が高くなります。

 

 

ステップワゴンの交渉術5:値引きされやすい時期を狙う!決算期のステップワゴンの値引き額は20万?30万?

ステップワゴン値引き交渉 時期

 

ステップワゴンを限界値引きするうえで、購入時期やタイミングも欠かせません。
ステップワゴンに限らずですが、購入時期によって値引きの幅は大きく変わります。

 

特に決算期の3月になるとディーラーはメーカーとのノルマを達成するため、赤字覚悟で大幅値下げやサービスを行います。そのため、限界値引きを引き出せる確率が高いです。

 

実際に車を買い替える場合は、値引き交渉に時間がかかりますので、決算期前の2月から探し始めるのがベストです。

 

また決算期以外にも値引きがしやすい時期はあります。
1年間の中でも値引き交渉がしやすい時期をまとめておきますので参考にしてください。

 

  • 3月前の年度末決算セール
  • 7月前後の夏のボーナスセール
  • 9月前の中間決算セール
  • 12月前後の冬のボーナスセール

 

特に2〜3月の年度末決算セールが一番値引き額交渉もしやすくなります。
通常の時期に比べて、決算時にどれだけプラスで値引き額が狙えるかの目安をまとめていますので、参考にしてみてください。

時期 プラス値引き額
年度末決算セール 2月末〜3月末 5万円前後
夏のボーナスセール 6月末〜7月末 2万円前後
中間決算セール 8月末〜9月末 3万円前後
冬のボーナスセール 11月末〜12月末 2万円前後

 

ここがポイント

ディーラーは決算期やボーナスの時期が稼ぎ時です。
そのため、お客様の取り合いが激しくなることで値引き交渉が有利に進めやすくなります。

 

この時期に合わせて「ステップワゴン」の新車を購入すると、他の時期に比べて値引き額が大きくなり、お得に購入できる可能性が高くなります。

 

ステップワゴン値引き交渉術まとめ

 

ここまでステップワゴンの値引き交渉の項目と交渉術についてお伝えしました。

 

車の値引き交渉を5つ行うだけで、限界まで値引くことができます。

 

また値引きには、事前の準備が必要ですので、車を購入する際は早めに計画を立てることが大事です。

 

値引き項目の中で大きな差がでるのが、やはり下取り価格です。
下取り価格を引き出す為に、最大の武器になるのが買取店の査定額です。

 

ステップワゴンの値引き交渉の武器に、まずは買取店の査定額をチェックしておきましょう。
いろいろな一括査定サービスがありますが、基本はナビクル1つで十分です。

 

チェック!!

 

どうしてナビクル1つで十分なのか?

 

ナビクル利用前に知っておきたい3つの注意点だけチェックしてください!

クリックすると3つの注意点があります

ナビクル利用前に知りたい3つの注意点!【最高値を超える】

ステップワゴン 限界値引き商談実例ブログ2021/相場推移/見積書・見積もり公開/リセール価格

 

ステップワゴンは値引きしない?渋い?口コミ体験談を調査してみた

ステップワゴン値引き 口コミ

 

実際にステップワゴンを購入した人が、どれくらい値引きできたのか?

 

独自で調査したアンケートやSNSから実際のリアルなステップワゴン値引き金額を口コミ調査してみました。

 

ステップワゴンの値引きは渋いのか?緩いのか?

 

※口コミに関しては(ステップワゴンの値引きに関する口コミデータが集まり次第更新予定)

 

ステップワゴンの競合車種や対抗車種はコレ!

競合車1:日産 セレナ

セレナ

画像引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

日産 セレナは熾烈を極める1BOXカー市場で日産を支え続けてきたロングセラーモデルです。ガソリン車とハイブリット(e-パワー)の設定があります。

 

ステップワゴンと比較するとハイブリッド同士の場合は燃費においてセレナに少し分がありますが、走行性能と快適性はステップワゴンに人気が集まっていいるようです。
セレナのe-パワーはモーター音が大きく室内まで響くのに対してステップワゴンは静粛性が優れています。

 

またステップワゴンには“わくわくゲート”という機能があり、リアハッチが縦だけではなく横にも開くようになっています。
子供や女性など背の低い方でもハッチを開閉できるので、ミニバンのターゲットであるファミリー層にはありがたい仕様になっています。

 

以上の事から総合的に判断するとファミリーカーにはステップワゴンが優れていると言えます。

競合車2:トヨタ ノア

ノア

画像引用:https://toyota.jp/noah/

トヨタ ノアは同じくトヨタ ヴォクシーの兄弟車であり、ガソリン・ハイブリッド共に排気量は2000ccです。ステップワゴンはガソリン1500cc、ハイブリッドは2000ccになります。

ガソリン車同士の場合ステップワゴンの方が自動車税が安くなります。
ハイブリッドを比較するとノアが燃費23.8km/Lに対しステップワゴンは25.0km/Lとなり、ステップワゴンが勝っています。

 

また3列目シートの格納がノアは跳ね上げ式なのに対し、ステップワゴンは床下格納式なので荷室をフルに使えるメリットがあります。

 

“わくわくゲート”という家族に優しい機能も搭載しており、燃費・実用性の面で考えるとステップワゴンが優れています。

競合車3:トヨタ エスクァイア

エスクァイア

画像引用:https://toyota.jp/esquire/

トヨタ エスクァイアはノア・ヴォクシークラスの2リットル5ナンバーミニバンに“更なる高級感を与える”というコンセプトで開発されました。

 

ガソリン車2000cc、ハイブリッド車1800ccの設定があります。
ガソリン車同士を比較すると1500ccのステップワゴンの方が自動車税が安いです。
ハイブリッドの場合はエスクァイアが燃費22.8km/L。対してステップワゴンは25.0km/Lとなり、ステップワゴンに分があります。

 

室内の広さは幅と高さはほぼ同じですがステップワゴンの方が長さが30センチほど長く、総合的に見ても燃費の面や“わくわくゲート”でファミリーにも優しいステップワゴンの方が優れています。

 

 

ステップワゴンの車体寸法!サイズは大きい?小さい?

寸法 ステップワゴン セレナ ノア
全長 4760mm 4770mm 4710mm
全幅 1695mm 1740mm 1735mm
全高 1840mm 1865mm 1825mm
室内長 3220mm 3240mm 2930mm
室内幅 1500mm 1545mm 1540mm
室内高 1405mm 1400mm 1400mm

 

ステップワゴンの実燃費は良い?悪い?

ステップワゴン燃費
(JC08モード燃費)

16.0km/l

ステップワゴンの実燃費

市街地 郊外・幹線道路 高速道路
ハイブリッド車の実燃費 12〜15km/L 15〜18km/L 17〜23km/L
ガソリン車の実燃費 9〜12km/L 10〜13km/L 14〜17km/L

ステップワゴンのライバル車と実燃費比較

燃費比較1:日産 セレナ
市街地 郊外・幹線道路 高速道路
e-POWERの実燃費 16〜20km/L 18〜21km/L 17〜20km/L
ガソリン車の実燃費 8〜11km/L 10〜13km/L 14〜17km/L
燃費比較2:トヨタ ノア
市街地 郊外・幹線道路 高速道路
ハイブリッド車の実燃費 13〜18km/L 17〜20km/L 16〜19km/L
ガソリン車の実燃費 9〜12km/L 11〜14km/L 15〜18km/L
燃費比較3:トヨタ エスクァイア
市街地 郊外・幹線道路 高速道路
ハイブリッド車の実燃費 13〜18km/L 17〜20km/L 16〜19km/L
ガソリン車の実燃費 9〜12km/L 11〜14km/L 15〜18km/L

 

ステップワゴンの納期

ステップワゴンの納期
1ヵ月〜3ヵ月

 

ステップワゴンの乗り出し価格はいくら?

ステップワゴンの乗り出し価格

\2,646,771

\3,824,601

 

乗り出し価格とは、車体価格以外に実際に車を乗り始めるために必要な費用を含めた価格のことです。


低価格モデル ハイグレード
販売価格 \2,501,400 \3,625,600

オプション含む
価格

\2,751,540 \3,875,740
限界値引き \450,000 \550,000
値引き後価格 \2,301,540 \3,325,740
乗り出し価格 \2,646,771 \3,824,601

※目安とお考えください

乗り出し価格算出の注釈
  • ステップワゴンオプションは必要最低限の想定で算出
  • ステップワゴン値引き後価格=(車両+オプション)-オプション含む限界値引き
  • ステップワゴン乗り出し価は、諸経費15%にて算出

諸経費とは、具体的には以下のような税金などが当てはまります。

 

ステップワゴンの値引き後の金額に加算されます。

 

この税金を含めた金額がステップワゴンの乗り出し価格になります。

  • 消費税
  • 納車整備代
  • 自賠責保険
  • 自動車税
  • 自動車取得税
  • 自動車重量税
  • 納車費用

 

ステップワゴン リセール価格はいくら?グレード別3年後の下取り価格を算出

ステップワゴンのグレード名 新車価格 リセールバリューMin リセールバリューMax 3年落ちの買取相場(下振れ) 3年落ちの買取相場(上振れ)
1.5 G・Honda SENSING ¥2,714,800 41.10% 55.50% ¥1,116,326 ¥1,507,040
1.5 スパーダ・Honda SENSING ¥2,920,500 48.80% 65.90% ¥1,425,204 ¥1,924,025
1.5 スパーダ・クールスピリット Honda SENSING ¥3,122,900 46.90% 63.30% ¥1,464,016 ¥1,976,421
1.5 モデューロ X Honda SENSING ¥3,599,200 41.20% 55.60% ¥1,482,870 ¥2,001,875
2.0 e:HEV スパーダ G・Honda SENSING ¥3,427,600 55.40% 74.70% ¥1,897,519 ¥2,561,651
2.0 e:HEV スパーダ G・EX Honda SENSING ¥3,641,000 54.30% 73.30% ¥1,977,791 ¥2,670,018
1.5 G・Honda SENSING 4WD ¥2,956,800 41.40% 55.80% ¥1,222,932 ¥1,650,959
1.5 スパーダ・Honda SENSING 4WD ¥3,162,500 52.80% 71.30% ¥1,669,800 ¥2,254,230
1.5 スパーダ・クールスピリット Honda SENSING 4WD ¥3,320,900 51.50% 69.60% ¥1,710,928 ¥2,309,752

 

※横にスライドしてみて下さい→"

 

ステップワゴン値引きレポ まとめ

〜値引き交渉を成功させる三か条〜

 

@ナビクルで買取価格を調べて交渉の武器とする
ナビクル車査定(3分でわかる)

 

A値引きポイントをチェックしつつ
限界値引きを成功させる4つの値引きポイント

 

B5つの値引き交渉術を参考に交渉
ディーラー泣かせの5つの交渉術

 

古い車で買取できない時はコチラを参考に!
古い車も買い取ってもらう方法

 

以上、本記事では「新車ステップワゴンへの乗り換えを安く済ませたい方」に向けて、「今乗っている車の買取を検討してから、ディーラーにてステップワゴンの値引き交渉に入る」ことが、ベストな選択肢であることをお伝えしました。

 

「買取査定をしてみる」ことのメリットは、次の2つでした。

 

  • 旧車の買取価格が分かると、新車ステップワゴンの値引き交渉がしやすくなる
  • 業者の買取価格が分かると、ディーラーの下取り価格が適正か判断できる

 

一括見積もりでは、自宅や職場まで査定に来てくれる「出張査定」が中心です。

 

 

ステップワゴンの新車への乗り換えを考えている人は、無料でできる「一括見積もり」を試してみることをおすすめします。

 

ナビクル一括査定

 

ナビクル値引き相場

(ナビクルより引用)

 

たった3分程度で一番高く

買取してくれる査定額がわかる!

無料で出張査定にも来てくれる!

この査定額がディーラーとの交渉の武器に!

 

チェック!!

 

これだけ便利なナビクルですが、初めての方は少し不安に思うかもしれません。

 

ナビクル利用前に知っておきたい3つの注意点だけチェックしてください!

クリックすると3つの注意点があります

ナビクル利用前に知りたい3つの注意点!【最高値を超える】

ステップワゴン 限界値引き商談実例ブログ2021/相場推移/見積書・見積もり公開/リセール価格

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る